2018年06月28日

農研機構の新品種、北陸向き晩生多収の極良食味「あきあかね」(プレスリリース)

旧系統名「北陸251号」。「あきだわら」の北陸向けバージョンで、イモチ病、高温耐性がちょっと良くなって粒が大粒化しています。収量はこっちのほうが安定はしてるんじゃないかと思います。新潟県は県をあげて推進するようですが他の県のかたも利用許諾を結べば原種供給はできると思います。詳しくは育成担当研究所にお尋ねください。http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/narc/081430.html


posted by EX-Ricebreeder at 22:23| Comment(0) | 品種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

果肉まで赤い梅新品種「露茜(つゆあかね)」

果肉まで赤い梅新品種「露茜(つゆあかね)」の特設ページです
http://www.naro.affrc.go.jp/nifts/tsuyuakane/
posted by EX-Ricebreeder at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 品種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

ブログ再スタート

またまたお休みしてしまいましたが、思う所あり本ブログも
もう一度がんばって見たいと思います。

久しぶりの投稿第1弾は、JR博多駅ビルの博多阪急でみつけました。
昭和の町大分県豊後高田市の販売ブースです。
この街では、私たちが育成した春まきソバの「春のいぶき」の
栽培に力を入れていて、この日もそば製品が売られていました。
この取組については、こちらでも紹介されています。
http://www.47news.jp/localnews/furusato/2012/07/17234747.php

DSC09957s.jpgDSC09956s.jpg
posted by EX-Ricebreeder at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 品種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

夏に収穫できるイチゴ「夏の輝」登場

夏に収穫できるイチゴ「夏の輝」プレスリリースを行いました。
PR会場には地元テレビ局3社+新聞社2社が来てくれまして、まずまず手応えがありました。明日以降の報道が楽しみです。7/11夕方現在2社が取り上げてくれています。RKB、http://www.tvq.co.jp/news/news.php?did=11112 (リンクは変わることがあります)
posted by EX-Ricebreeder at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 品種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

低アミロース米「ぴかまる」発表です。

本日、新しい西日本向けの低アミロース米「ぴかまる」のプレスリリースを行いました。その名の通り「にこまる」直系の、おいしくて、収量が取れて、そして倒伏にも病気にも強い。そんなお米です。http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/karc/051688.htm
posted by EX-Ricebreeder at 23:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 品種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。