2010年08月30日

新規需要米作付け急増、だけど

先週の話ですが、熊本で開催された、新規需要米連絡協議会に出席してきました。米粉用米や飼料米等の生産振興について経済連と地元JAが話し合う会議です。
 熊本県内では今年、米粉用米が約100ha、飼料米が500ha以上作付けされているとのことでした。
DSC00205.jpg


 先日の日本農業新聞にも、新規需要米の作付面積が合計2万haを越え、なかでも米粉用と飼料米が急増しているという記事が掲載されていました。

 食糧自給率の観点からは良いことかも知れませんが、現在の生産振興は確かな技術や経営に裏打ちされたというよりは、単価の高い補助金に誘導されているという意味合いが強いと思います。

 その意味で手放しでは喜べません。技術面だけでも、解決しなければいけない課題は数多くあります。
 
 熊本県の新規需要米への取り組みの態勢は非常にしっかりしたものだと感じましたが、それでもまだ課題は数多くあります。
 その解決に向けて、我々の技術がどれだけ貢献できるか、これからが正念場です。
タグ:飼料米 米粉
posted by EX-Ricebreeder at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼料イネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

モミロマンの特集番組

また急に検索ワード「モミロマン」で来る人が多くなったなあ?と思っていたら、本日(5/10)朝にこの番組がオンエアされたためですね。

テレビ東京 モーニングサテライト
「日本のコメ力」第1弾 “まずいコメ”が農業を変える?
http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/shincyouryu/post_21.html

東京農業大学の信岡先生のところに取材に行かれていました。
細かいところで、ちょっと間違い?という点はありますが、
いつも書いているように、報道で、このような品種があることを広く知っていただければ言うことはありません。

一つだけ申し上げれば、「モミロマン」の開発にはわれわれの育成した
「ミズホチカラ」が重要な素材として使われているのです。

なお、モーニングサテライトでは明日11日には「日本のコメ力」第2弾 稲作の“奥の手”? 畑に稲の種まき という内容が放映されるそうです。
posted by EX-Ricebreeder at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼料イネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

ミズホチカラが農林認定品種に

農林水産省が平成21年の農林認定品種を発表しました。

http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/100414.htm
http://www.data-max.co.jp/2010/04/200934.html

当所育成の米粉・飼料米用の多収品種「ミズホチカラ」が認定されました。

農林認定品種とは、委託先(全国各地の独立行政法人、都道府県の指定試験地など)等により育成された品種の中から品質、収量や耐病性の向上など、特性が優良と認められる品種のものです。
 
posted by EX-Ricebreeder at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼料イネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

グリーンコープおおいたが卵の飼料を一部飼料米に切り替え

グリーンコープおおいたのプレスリリースより
http://www.greencoop-oita.or.jp/blog/news/2010/02/post_62.html

同生協の商品「産直たまご」を2010年3月から飼料米を5〜6%与えた商品に

2009年度(平成21年度)グリーンコープが確保した2009年度産の飼料米の量は、合計約890トンで、その生産に必要な飼料米の水田面積は約233ha(2009年度産の九州全域での飼料米の生産面積は750haなので)、九州で生産される飼料米の3分の1をグリーンコープが購入したそうです。

福岡県の飼料米生産面積95haのうちグリーンコープが引取る飼料米面積は33ha、34%、熊本県のは飼料米生産面積246haのうち、グリーンコープが引取る飼料米面積は200ha、81%と、熊本県で生産される飼料米のほとんどがグリーンコープ向けだったそうです。

地方とはいえ、広域をカバーしている生協が飼料米を給与した畜産物を本格的に扱い始めたことは、少しづつですが、世の中が動き始めていることを感じます。


タグ:飼料米
posted by EX-Ricebreeder at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼料イネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

モミロマンの紹介記事

当ブログに来られる方の、検索ワードは、相変わらず「モミロマン」が多いようです。

そんな中、先日あるライターの方がこのブログを見て取材を申し込んで来られました。私に取材するよりは育成地の作物研究所に尋ねる方が適切なので、そちらをご案内したのですが、その取材がWEB記事になっています

自給率向上の切り札!? 「飼料米」は日本を救うか
http://chikyu-no-cocolo.cocolog-nifty.com/food/2010/02/post-3df5.html

なかなか、しっかりした取材をされていてわかりやすい記事になっていると感じたので、ここで紹介します。

(それにしても、多収の飼料米品種は「モミロマン」のほかにもいくつもあるのですが)
posted by EX-Ricebreeder at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼料イネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする