2013年09月25日

九州地区で、農研機構がお届けする「食のセミナー」のご案内

九州地区で、農研機構がお届けする「食のセミナー」のご案内です。

http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2013/09/048324.html

(ウェブより転載)
日時 平成25年10月17日(木曜日) 午後1時00分〜3時40分
場所 エルガーラ 7F「中ホール」 福岡市中央区天神1-4-2

【主催】 独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構
【協力】 株式会社博多大丸

セミナー内容

食卓に届くお米の品種<九州発>
(九州沖縄農業研究センター 広報普及室長 坂井 真)

  国産小麦でおいしいパンを! -「ゆめちから」の挑戦-
(北海道農業研究センター 畑作研究領域 主任研究員 伊藤 美環子)

  老化抑制効果が期待できる乳酸菌H61株をご紹介します
(畜産草地研究所 畜産物研究領域 主任研究員 木元 広実)

  秋本番! いろいろあります果樹新品種 -カキ「太秋」「早秋」 栗「ぽろたん」の紹介-
(果樹研究所 品種育成・病害虫研究領域長 山田 昌彦)

  北海道が生んだカボチャたち 〜甘くてほくほく「TC2A」と種を食べるカボチャ!
(北海道農業研究センター 水田作研究領域 主任研究員 嘉見 大助)

☆セミナー終了後、試食をお楽しみいただきます。
posted by EX-Ricebreeder at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。