2013年06月04日

九州地区で、農研機構がお届けする「食のセミナー」(6/20 博多大丸エルガーラホール)

《九州地区で、農研機構がお届けする「食のセミナー」》

6月20日(木) 福岡大丸エルガーラホール
主催】 独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構
【協力】 株式会社博多大丸
セミナー内容:
今回は農研機構が開発した、新しい機能性を持った農作物品種について紹介しま
す。

・ 農産物の機能性について
(九州沖縄農業研究センター 作物開発・利用研究領域長 須田 郁夫)

・ミカン色素β-クリプトキサンチンがすごい!
(果樹研究所 カンキツ研究領域主任研究員 杉浦 実)

・日本茶の多様な香味と機能性の活用
(野菜茶業研究所 茶業研究領域上席研究員 根角 厚司)

・セサミンたっぷり「ゴマ」品種
(作物研究所 畑作物研究領域上席研究員 大潟 直樹)

☆セミナー終了後、試食をお楽しみいただきます。
当研究所からも「クロダマル」等機能性食材の試食を出す予定です。

〔詳しく+申し込みはこちらから〕
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2013/05/046614.html

当日は私も説明+試食要員で参加します。
posted by EX-Ricebreeder at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。