2011年10月12日

休日に

休みの日に、ふと思い立って自転車でふらりと出かけたのですが
足が向いたのは八女方面。

白壁の町並みや、河川にかかる石橋を巡っていたのですが
ついつい、前回の検討会のときに見られなかった
「吟のさと」の田んぼに足が向きました。

これは、喜多屋の水田
まさに日本の「シャトー」のようです。
(今年も熟色がきれいです)
DSC01311.jpg

こちらは黒木町のS川氏の水田
国道のそばなのに、「隠れ里」の趣があります
穂が重そうに垂れています。
DSC01327.jpg

ショートトリップのお供はこの1台です。
DSC01328.jpg
ラベル:吟のさと 酒米
posted by EX-Ricebreeder at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。