2011年10月10日

吟のさと 現地検討会

私たちが育成した酒米「吟のさと」については
前にも紹介したようにJAふくおか八女と福岡県の酒造組合が
協力して産地化を図っています。

福岡県の酒造組合からの増産の要望も強く
今年はついに10haを突破しました。

そんな、吟のさとの収穫前の巡回指導が
JA、農家、酒造メーカーと普及センターや
研究員も参画して行われました。
IMGP6863.jpg

今年は台風もなく、きれいな熟れ色をしています。
IMGP6859.jpg

圃場を見たあと、[吟のさと」を使用する
酒蔵2社(久留米市の比翼鶴と八女市の喜多屋)
の工場の見学も行いました。
IMGP6923.jpg

これは、50%精米した吟のさと(大吟醸クラス)
のお米を洗米、吸水させているところです。
IMGP6950.jpg
posted by EX-Ricebreeder at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/229722925

この記事へのトラックバック