2011年04月26日

種子消毒(今シーズンも開幕)

5月に田植えをする早植え作期の種子準備が終わり
消毒を始めました。

品種・系統毎に決まった量の種子を
ラベルを付けてネット袋に入れたものを用意し、
消毒剤につけ込みます。

P1010895.jpg

いよいよ、実際の圃場作業が始まりました。
今回消毒しているのは,高温耐性の検定試験の材料や
飼料イネ、飼料米の材料です。

今年は育成材料が充実したのはいいのですが
その分圃場試験区の割り付けに、担当者は
頭を悩ませました。
ラベル:品種改良
posted by EX-Ricebreeder at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 田んぼ仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。