2010年09月08日

台風通過

心配された台風は、海上を通過したため、当所では大きな被害はありませんでした。
一部の試験区に倒伏が発生しましたが、この程度の風雨で倒れるようなのを
人間に代わり、天気が選抜してくれたようなものです。

さて、台風の翌朝。
風対策で緩めていた防鳥網に水滴がついて、不思議な光景が出現。
DSC00258.jpg

(またピンと張る手間はかかりますが)

田んぼのくもの巣もこんな感じ。
DSC00271.jpg
(クリックで拡大します)
−−−−−−−−−−−−
さて、試験の話。
今年の猛暑で、いもち病検定試験の発病は、もう少し涼しくならないと無理だろうと思っていたのですが、試験区の回りの罹病源で、スポット的にかなり発病しています。
これだけ出てくれれば、かなり試験区にも胞子を飛ばしてくれるでしょう。
まだ、人工的な菌接種をする前ですので、これは自然に発病したものです。
DSC00278.jpg
posted by EX-Ricebreeder at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。