2013年03月31日

ブログ名変更(旧記事もそのままお読み頂けます)

さて、前のエントリでも書きましたように、ブログ筆者の異動に伴い「お米の品種を育てる日々は」、「九州発・農業研究広報日記」にタイトルを変えリニューアルします。なお、URLはそのまま変更はありません。「お米の品種を育てる日々は」 2009年夏から3年あまりにわたり書いてきましたが、この過去記事は引き続きご覧になれます。

これからは、私が担当する農業技術研究の広報部門で起こる出来事を日々書いていきたいと思います。よろしくお願いします。
posted by EX-Ricebreeder at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

今年度育成した品種の登録出願が受理され、品種の利用が可能になりました。

今年度育成した品種の登録出願が受理され、品種の利用が可能になりました。
http://www.naro.affrc.go.jp/patent/breed/news/index.html

2品種あり、ともに暖地、温暖地向きのヒノヒカリ級熟期です。低アミロース米の「西海270号」と米粉に向くタンパク質変異米の「西海269号」です(品種名は近日中に公開予定)。どうかよろしくお願いします。

品種特性等のネットでの紹介はこれからですが、請求頂ければ資料は個別にお送りします。
posted by EX-Ricebreeder at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

育種の仕事から離れます+ブログリニューアルの予告

前から分かっていたことなのですが、内示が出たので書きます
4月に人事異動になりました。熊本の研究所(本所)に勤務することになります。
で、机の整理中。。。筑後には9年間在籍し・・・、というか28年間一筋にやってきた稲の品種改良(育種)の仕事から離れることになります。それで思い切って断捨離実行。過去にため込んだ成績書や文献類を思い切って捨てることにしました。
DSC02218.jpg

育種から離れることはなかなか未練もあるのですが前向きに進んで行こうと思います。
さて、このブログ「お米の品種を育てる日々」ですが、過去記事はこのままに4月から新装オープンを考えています(このままシーサーさんにお世話になります)。
posted by EX-Ricebreeder at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

食味の予備試験

来年から収量等の試験を開始する材料です、種子の残りを籾すり精米した少しのお米で、食味のチェックを行っています。悪いものはこの時点で落選です。
DSC02222.jpg

今年は5日で140点を評価、アミロース等、機器で計れる成分で評価するやり方もありますが我々は人が食べることにこだわっています。1日2回、16点ずつ食べるのはキツイですが。
posted by EX-Ricebreeder at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。