2012年11月28日

脱穀が始まりましたが・・・

11月もあと少しという時期になって,ようやく脱穀と収量調査が始まりました。
DSC02122.jpg

収量調査用の稲株を,脱穀→籾すり→計量+水分測定→袋詰め、と進めていきます。

と、ここまではいつもの作業なのですが、思ったより収量の数値が低いです。
「ヒノヒカリ」など500kg/10aを切りそうな感じです。
玄米の粒張りもいまひとつ、というかかなり悪い感じです。
九州の作柄の悪さが,当研究所の圃場にも及んでいたかという感じです。

収量が低い一部の品種・系統に混じって「にこまる」等600kg/10aぐらい
取れているものもあり、今年の気候でも、収量を確保することは
品種によっては出来たようです。

ヒノヒカリの低収は2010年も同様のことがあり,ブログに書いています。
高温の影響は一般に言われているように品質だけではなく,収量にも及んでいる
そう思います。

posted by EX-Ricebreeder at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 田んぼ仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

高温耐性の調査開始

高温+日照不足条件で栽培した玄米の品質調査が始まりました。

穀粒判別機にかけて整粒と未熟粒の割合をチェックするかたわらで
人間の目でも品質調査を行います。
DSC02115.jpg
DSC02117.jpg
もちろん、判定機の方が客観的に評価できるのですが」
機械では識別できないような玄米外観の差も
人間の目なら区別出来ます。

両者のデータを付き合わせて、真に高温(+日照不足)に強い
お米を選んでいきます。
posted by EX-Ricebreeder at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 田んぼ仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

第14回米・食味分析鑑定コンクール続報

第14回米・食味分析鑑定コンクールで「にこまる」は,総合部門で金賞と特別優秀賞を1つずつ、他部門を合わせますと、金賞を8個、特別優秀賞を7個受賞しました。

総合部門の入賞者の内訳からは、長野、群馬など標高の高い産地が多数入賞している傾向がはっきり見て取れます。その中で西日本中心に「にこまる」でこれだけの入賞実績を挙げられたことは快挙と言って良いと思います。

実は、「にこまる」の総合部門金賞は,一昨年から3年連続なのですが、昨年までは高知県四万十町の生産者が金賞を取られていました。(同じグループの方は今年も総合部門特別優秀賞を取られています)。今回初めて九州から、しかも「にこまる」の生まれ故郷である福岡県筑後地方から総合部門金賞が出たことは,私も大変嬉しく思いますが,他の地域の皆様が「にこまる」で勝負されたことも,忘れてはいけません。

nikomaru_award2012-1.jpg
-------------------------------------------------------

今回のコンクールで「にこまる」を出品して入賞された皆さんです。

総合部門:金賞 福岡県みやま市 前原 孝利
総合部門:特別優秀賞 高知県高岡郡 片岡 源造

都道府県代表:金賞 奈良県御所市 杉村 定雄
都道府県代表:金賞 福岡県みやま市 川口 広樹

都道府県代表:特別優秀賞 愛媛県松山市 石丸 仁志
都道府県代表:特別優秀賞 熊本県菊池市 菊永 光作
都道府県代表:特別優秀賞 高知県高岡郡 片岡 康寿
都道府県代表:特別優秀賞 大分県臼杵市 後藤 慎太郎
都道府県代表:特別優秀賞 福井県越前市 小嶋 卓敏

水田環境特A部門:金賞 滋賀県長浜市 橋本 浩一
水田環境特A部門:金賞 高知県長岡郡 田岡 信男

高校生部門金賞 岡山県岡山市 岡山県立高松農業高等学校
高校生部門金賞 熊本県阿蘇市 熊本県立阿蘇中央高等学校

高校生部門特別優秀賞 愛媛県大洲市 愛媛県立大洲農業高等学校

小学生部門金賞 高知県高岡郡 四万十町立仁井田小学校

皆様、おめでとうございます。(前の記事のコメントにも書きましたが、もちろんあと一歩及ばなかった方も数多くいるはずです。西日本、とくに九州産米の底上げに繋がるよう,引き続き現場をサポートしていきたいと思います。)
(全ての結果はこちらをご覧下さい)
http://www.syokumikanteisi.gr.jp/14-nomine-to.htm
posted by EX-Ricebreeder at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

速報:「にこまる」が,金賞!

速報です

第14回米・食味分析鑑定コンクール総合部門で
福岡県みやま市の「にこまる」が,金賞を受賞しました。
九州産米の総合金賞は史上初ではないでしょうか?

「にこまる」は他にも多数入賞しています。
http://www.syokumikanteisi.gr.jp/14-nomine-to.htm
posted by EX-Ricebreeder at 16:38| Comment(2) | TrackBack(0) | にこまる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

「第1回九州食の展示商談会」に出展しました。

グランメッセ熊本で開催された「第1回九州食の展示商談会」に出展しました
http://hp.kumamoto-noshoko.jp/a0053/MyHp/Pub/

当研究所からは、「粉ものがたり」と題して、研究成果のうち
「ミズホチカラ」の米粉パン、苺フリーズドライ粉末の試作品、新規物性デンプンサツマイモの「こなみずき」の試食などを出品しました。
DSC02100.jpg
DSC02110.jpg

広い会場は、九州各地の農産物や加工食品で埋め尽くされ、各ブースでは試食品が供されて、まさに「巨大デパ地下」状態(^^)、九州の食の豊かさを感じさせる商談会になりました。私たちとご縁のある業者や生産者の方も大勢出品されていました。
DSC02113.jpg
DSC02106.jpg
posted by EX-Ricebreeder at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 来客+出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする